DSCF9226.jpg
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

花と蝶



お店の前をアゲハが優雅に飛んでました。
花と蝶は親友ですね。

17:42 | comments(0) | -

20130724



花蔵ではこんな子たちも仕入れています。
キセログラフィカとチランジア。


20:55 | comments(0) | -

母の日にむけて

母の日がいよいよ近づいてきました

5月13日(日)です


皆さま、ご予約・ご準備はお済みでしょうか?


花蔵もお陰さまで
ご予約のお客様が日毎に
増えてきております



商品の見本も店頭にございますので
ぜひご来店頂き
ご検討頂ければと思います


もちろんメール、お電話でのご予約も
承っておりますので
どうぞよろしくお願い致します。


花蔵スタッフ一同
心よりお待ちしております。













18:42 | comments(0) | -

ドライの実物やフルーツ

ドライの実物やフルーツが色々入荷してきました♪
アレンジやリースにはもちろん、ワイヤリングすれば
ブーケにも使えますよ。
松ぼっくりや姫りんごは、そのまま窓辺に飾っても可愛いですよね。


17:09 | comments(0) | -

ジグザグカクタスのレリーフ

メキシコ原産のサボテンの仲間。
ジグザグカクタスが入荷いたしました。

こちらはお水に入れなくても持ちが良く、肉厚のグリーン
を暫くお楽しみ頂ける珍しい切り葉。
アイディア次第でアレンジの幅が広がりますのでお薦めです。

例えば…両面テープやピンで壁に固定して『マティス風』に
壁をデザインしては如何でしょうか?
自由な発想でアレンジをお楽しみくださいね。





ジグザグカクタス2008
11:00 | comments(0) | -

今年は特別な「母の日」

     〜想いを思いに〜


この2か月の間


あまりにも様々な事が押し寄せました


未だに落ち着かない日々が続いていますね


当たり前に過ごせる日常が


いかに大事なもの・・・と


あらためて思い知らされた日々です





さて、

毎年訪れる「母の日」ですが


今年は、


特別な思いで迎える方も多いのではないでしょうか?


贈られる方のいろいろな想い

その想いを受け取らるお母様   


顔がほころんで


あたたかなやさしいおもいにつつまれることでしょう


箱を開けるステキな一瞬、


ステキな一日、


ステキな「母の日」になりますよう


花蔵スタッフ一同!


心をこめて


お手伝いさせていただきます



鉢物やアレンジメントなど


好適な品が沢山揃っています


是非、お早めにお越しください





*ご注意

宅配便をご利用になられる場合

諸事情によりまして、

今年は特に当日の到着が困難な状況もございます

予めお含みおき下さい、、、



アレンジメント

「オーバルバスケットのアレンジメント」

やさしい色味の美しいを花たちをこんもりと・・・

Mサイズ・・・ ¥5,250
Sサイズ・・・ ¥3,675






「アンティークワイヤーバスケットのアレンジメント」

シックでナチュラルな雰囲気を楽しんで・・・

Mサイズ・・・ ¥5,250
Sサイズ・・・ ¥3,675






「ノルディックバスケットのアレンジメント」

ビタミンカラーの元気で明るいお花たちで・・・

Mサイズ・・・ ¥5,250
Sサイズ・・・ ¥3,675






よせ鉢アレンジメント

「ノルディックバスケット」

自由でナチュラルな鉢物のアレンジメント
長く楽しめます♪

Mサイズ・・・ ¥5,250
Sサイズ・・・ ¥3,675






鉢植えカーネーション 鉢カバー付き

「カーネーションバスケット」

母の日といえば赤いカーネーション!
つぼみが沢山ついていて、お花が長〜く楽しめます♪

¥2.100





全国発送もしております。

¥1,050ー(全国一律)



旬のお花を使用しておりますので、仕入れ状況により
多少の花材変更がございます。
できる限りサンプル画像と同じイメージでお作りいたしますが
上記の事情をご理解の上、ご了承お願いいたします。

そのほか
色々、お気軽にご相談くださいませ。



15:37 | comments(0) | -

模様替え♪

このところの花蔵は、迫りくる嵐の卒業シーズンの前の静けさ・・・



こんな時にしかできないこと

それはペンキ塗り♪


去年あたりからすっかり白壁に飽きてしまって、
どんな色がよいかな〜と考えていたところ、
素敵な色にめぐり合いました。


FARROW & BALLDAWN PIPE NO26 というペンキです。




この色を選ぶにあたってとっても力になってくださったのが、
カラーワークスの佐々木さんです。
佐々木さんがいらっしゃらなかったら、未だに色が決まっていたのかどうか怪しいです。



ざっくりグレー系?ぐらいでペンキ屋さんにGOしてしまったのですが、
到着してからしばし呆然・・・


グレーだけで何色あるのっびっくり


カラーワークスの店内 カラーチャートはすべてペンキの色!!



大きな空間を占めるペンキの色です。

これでは暗すぎるのではないかと思ったり、
冷たく温かみのない色なのではないかと思ったり、
見れば見るほど迷ってしまいます。


そんな迷いに佐々木さんは一つ一つ的確にアドバイスしてくださいました。
それで決まったのがこの色なのです。


いざ塗ってみると、この色にしてよかった〜グッド
なんとも奥行きのあるグレー。
ふんわりした光の広がり・・・
きっと花をより美しくみせてくれるに違いない!!!


合わせて花台をHipの8535D、セミグロスで塗りました。


塗装前(壁には布があってあります)

塗装後


どうですか?
ところどころはみ出てしまったところもありますが、そこは御愛嬌♪

新しい壁を前に花を飾るのが楽しいこの頃です。




ペンキ塗りをお考えの方、カラーワークスお勧めですよラブ






21:16 | comments(2) | -

今年もよろしくお願い致します



あけましておめでとうございます。



今年初めての市場はこの冬一番の寒さ。

昨日までのぬくぬくした気分は吹き飛びました。


それでも市場は春の花でいっぱい。

スイトピー、ラナンキュラス、チューリップ、ヒヤシンス!!!



12月まで魅力を感じていたコックリした色のダリアやシックなバラには目もくれず、

ピンク、オレンジ、イエロー、グリーンと明るいパステルカラーに手が伸びます。


寒い寒いと言いながらも体はしっかり春を感じている

というより、

求めているのでしょうねラブ



いち年めぐって同じように出会う季節の花たち。


いつもどこか新鮮に感じていただけるように、

花蔵ならではのエッセンスを一振り出来るよう、

スタッフ一同、日々努力してまいります。



どうぞ今年も よろしくお願い致します。


一重咲きローズ「オードリー」
カラフルなラナンキュラス


八重咲きのチューリップ
スイトピー「オレンジレンジ」


春をご用意してお待ちしております。
17:55 | comments(0) | -

生産者を訪ねて

深まる秋の一日

花の生産者を訪問しました


今回は
群馬県の前橋バラ組合さんと横堀バラ園さんを訪ねました。


ハウスの中は、
見渡す限り見事なバラたちで埋め尽くされていました。

前橋バラ組合
横堀バラ園

驚くのは、その美しさ


市場でも、花屋の店先でも見ることのできない、
一輪一輪エネルギーにあふれた姿はため息がでるほど。

横堀バラ園 ラプソディー
前橋バラ組合 ラプソディー

この美しさを皆様におとどけするまでには、
生産者の方々のそれはそれは沢山の 気配り、ご苦労があることを知りました。


とりわけ今年の夏の猛暑は例年にないものだったそうで、
(バラは24度位が好ましいそうです。)
夜冷をかけたりしても苗が弱くなってしまい、
思うように切れなかったそうです。

ここにきてようやく苗が回復してきたとのことでした。



また、花を見る観察眼はさすが職人技です。


午前、午後、夕方と(なんと一日に3回も)
出荷の為の花切りをするそうですが、
午前に花切にはまだ少し早いと判断したもの、
数時間後の午後に決定するということがよくあるそうです  

前橋バラ組合


ほんの数時間の
微妙な花の変化の見極めはすごい!
これぞ技術ですよね!

前橋バラ組合 出荷を待つバラたち


また、何の品種を植え付けるか、これが一番悩むところだそうです。

確かにバラには流行があり、
2.3年前にはよく出回っていた品種が今では栽培されておらず
手に入らないということが時々あります。

手塩にかけた美しい品種も
需要に合わなければ大きな損害になってしまうという、
かなりギャンブルな部分も多いとのことでした。

横堀バラ園 新品種(左中央・ティアモ)


そんなご苦労も伺いましたが、
上回るバラへの情熱を
どちらの生産者さんからもひしひしと感じました。

「試行錯誤の繰り返しなんですよ」と
何気なく話されたお顔が印象的でした。



毎日、目先の仕事にバタバタしていますが
時にはこういう機会をもつことで
お客様と生産者とをつなぐパイプ役になるのかなーと
充実した一日を過ごすことが出来ました



生産者の皆さま
お忙しい中、
貴重なお時間を割いていただき
本当にありがとうございました!
22:09 | comments(0) | -

リース展

昨年、お蔭様でご好評を頂きましたリース展!

今年も行います!





ついこの間まで「暑い暑い!」の連発だったと思ったていたらもう11月!

ナント季節の移りかわりの速いこと!

クリスマス、そしてお正月!と 
  駆け足でやって来ます!


そうそう、、先ずはクリスマス!


そして
クリスマスといえば 「リース」 ですよね。


そこで
是非、ちらっと「花蔵のリース展」を覗いて見て下さい。

   
11月の3日から 行います。


勿論即売もいたします。

同時にレッスンの申し込みも承ります。

(レッスンの見本は近いうちにブログでご案内しま〜す)
00:05 | comments(0) | -